News

News

【追加情報】第1回授業公開週間の時間割

令和6年度 第1回授業公開週間の時間割をお知らせいたします。

第1週【7/16(火)~7/19(金)】

R6_学校公開週間(7月)時間割(第1週).pdf

第2週【7/22(月)~7/23(火)】

R6_学校公開週間(7月)時間割(第2週).pdf

※職員の急な出張等により時間割が変更になる場合があります。

 

【第1回授業公開週間について】

期間:7月16日(火)~7月23日(火)

公開時間:8:40 ~      受付(以後 随時)
     8:45 ~ 9:35    1校時
     9:45 ~10:35 2校時
    10:45   ~11:35  3校時

    ※期間中は個別面談週間のため、午前授業となります。

    ※保護者の皆さまには6月24日付でご案内文書を配布しております。

    ※事前の申込みは不要です。授業途中で教室を出入りしていただいても構いません。

【お願い】

・写真、動画の撮影は御遠慮ください。
・職員玄関からお入りいただき、事務室にて受付をお願いします。
・参観後アンケートの記入に御協力ください。
ご来校の際は公共交通機関の御利用をお願いいたします。駐車場の用意はございません。

 

祝 水泳部 東北大会出場!!

6月21日(金)~23日(日)に行われた

県高校総体 水泳競技会の結果、

秋元 理人さん(2年)が100m背泳ぎ 第8位で東北大会出場を決めました!

 

総体後、笑顔で記念撮影!自己ベスト更新者が多数いたそうです!!

 

 

祝 陸上部 インターハイ出場!!

陸上競技東北高等学校選手権大会において 菊地璃音さん(3年)の全国大会出場が決定しました!!

菊地璃音さん(3年) 東北高等学校選手権大会 陸上競技 種目100m 5位(12秒22)

祝 放送部 全国大会出場決定!!

NHK杯放送コンテスト宮城県大会決勝の結果、3部門での全国大会出場が決まりました!!

・研究発表部門 最優秀賞「放送部発!PAのトリセツ」高橋荘太さん(2年)高田圭吾さん(3年)

・テレビドキュメント部門 優秀賞「小テストも課題も多すぎる!!」坂田彩華さん(3年) 制作

・ラジオドキュメント部門 優秀賞「向陵Plearningっている?」(1年生7名で制作)

全国大会は 7/22(月)~7/25(木) 東京(1~3日目:代々木オリンピックセンター、4日目:NHKホール)で行われます!

★放送部の活動はこちらからどうぞ(放送部のページ)

 

祝 陸上部、東北大会出場!!

陸上競技部、県高校総体の結果です。

7種目での東北大会出場を決めました!!!

 

男子
110mH 2位 鈴木孝太さん(3年)東北大会出場
走り高跳び 4位 髙橋康貴さん(2年)東北大会出場
三段跳び  4位 清野煌太さん(3年)東北大会出場
800m  7位 小池創太さん(3年)
4×100mR 6位 村上さん・吉田さん・大羽さん・金さん 東北大会出場

女子
100m  3位 菊地璃音さん(3年)東北大会出場
      8位 齋藤真緒さん(2年)
200m  3位 菊地璃音さん(3年)東北大会出場
      8位 齋藤真緒さん(2年)
走り高跳び 7位 江戸結香1年
4×100mR 5位 佐藤さん・菊地さん・齋藤さん・伊藤さん 東北大会出場

 

 

 

吹奏楽部 定期演奏会!

5月5日(日)爽やかな五月晴れの午後。

向山高校吹奏楽部 第45回定期演奏会が開催されました!

開演前の東京エレクトロンホール宮城の周辺には会場を待つ方々の長い長い列が!

開演予定時刻になってもお客さまが会場に入りきれず・・・、

サックスアンサンブルとクラリネットアンサンブルによる特別ミニコンサートが舞台袖で行われました!

 そして、満席となった会場で、いよいよ開演。

 吹奏楽部副顧問 持田先生の指揮で1st Stageが始まりました!

吹奏楽部顧問 松本先生の登場!

1st Stageでは6曲の演奏されました。

2nd Stageはドラム奏者の齋藤たかし氏(向山高校OB)をお迎えしてのスペシャルステージ!

迫力ある演奏に会場は圧倒されました。

質問コーナーでは、思い出の舞台や、向山高校吹奏楽部でのエピソードをお聞きすることができました!

3rd Stageは、マーチングステージショー「Swing girls by 仙台向山高校吹奏楽部」

部員が少なく、存続が危ぶまれる吹奏楽部(向山高校の実際とは異なりますが・・・)が、見事に息を吹き返し、魅了する演奏と出会うストーリーが音楽とともに繰り広げられました。

 

動きのある見事な演奏に会場全体が引き込まれました!

初夏の仙台を彩る向山高校吹奏楽部の定期演奏会、ますますファンが増えそうな予感です。

硬式野球部 県大会出場決定!!!

祝 硬式野球部 県大会出場!

令和6年度第18回春季宮城県高等学校野球地区大会の結果、

向山高校硬式野球部が地区大会で2勝し、県大会出場を決めました!

【大会の記録】

4月20日 対仙台南  2対9 敗戦
4月29日 対白石   7対3 勝利
5月 3日 対高専名取 7対6 勝利

2010年以来14年ぶりの県大会出場!

おめでとうございます!!!

 

試合前の円陣!

伊東真平さん(3年生)がレフト前ヒットを打った瞬間!

試合中、攻撃前の円陣!

(素敵な写真は野球部保護者会会長さんよりいただきました!)

入学式(50回生)

校舎前のしだれ桜がきれいに咲き始めた本日、

令和6年度 入学式が挙行されました。

今年の入学生は記念すべき50回生となります!

 

式に先立ち、吹奏楽部恒例の「アトラクション演奏」が披露されました!

新入生入場。拍手で迎えられます。(先頭は担任です。)

入学許可。各クラスの担任がひとりずつ名前を呼び、新入生はその場に立ちます。

校長先生により200名の入学が許可されました。

校長先生の式辞より。

「新入生の皆さんは、向山高校の50回生となります。校訓の『自律』とは他から制約を受けず自身の規範に従って行動すること、『和敬』とは心穏やかに慎み、他を敬うことであることを意味しています。皆さんに、三つの大切な言葉を贈ります。『経験したものでしか人間は作られない。』『将来の夢、目標の実現を目指して努力を続けてほしい。』『広く社会、世界に目を向け、開かれた人間になってほしい。』です。」

 

 

川添 父母教師会会長よりご祝辞をいただきました。

 

新入生代表 工藤悠太さんによる宣誓。

 

吹奏楽部による「校歌披露」

体育館中に美しい歌声が響き渡りました!

最後に、1学年の学年主任、担任、副担任、スクールカウンセラーの紹介がありました。

 

晴れて「向陵生」となった200名が拍手に包まれて体育館を後にしました!

明日からは生徒会入会式、各種オリエンテーションなど「向陵生」としての生活が本格的にスタートします!

 

令和6年度 新任式・始業式

令和6年度 新しい先生方をお迎えし、新任式が行われました。

 

新任の先生方を代表して 佐々木良彦 教頭先生よりご挨拶をいただきました。

 

新任式に続き、始業式が行われました。

渡邊重夫 校長先生の式辞より

「新しい年度、学校生活のなかで『自己の再設定』に挑戦してみてください。学習や学校生活における時間の過ごし方を振り返るチャンスです。学習面では、自分だけでは理解できないことを先生方に積極的に質問しましょう。先生方は状況に応じて的確にサポートしてくれるはずです。先生方との学習のキャッチボールを大切にしましょう。

 日々の学習、部活動に真摯に取り組み、生活は可能な限りシンプルに、習慣化させることこそが自分の能力を向上させる鍵となります。

健康、安全を大切に、自分で考え適切に行動し、いつも他人に心配りできる生徒を目指してください。校訓『自律』『和敬』をゆるがせにしないでください。皆さんの令和6年度がよりいっそう充実したものとなることを期待しています。」

校長先生は2年生、3年生各学年毎の心がけとメッセージも示してくださいました。

 

今年度お世話になるスクールカウンセラーの先生方の紹介もありました。

 

最後に、教頭先生より校務分掌の発表がありました。

新クラスの担任の先生の発表には拍手や、喜びの声が!

向山高校の令和6年度がいよいよスタートしました!

離任式

3月末の本日、異動される先生方の離任式が行われました。

校長先生からの紹介の後、異動される先生方よりお言葉をいただいました。

思いを歌に込めてメッセージをくださった先生も!体育館がミニコンサートのように!

生徒会からの花束贈呈。

本日は、たくさんの卒業生の皆さんの姿も。卒業生の皆さんも見守るなか、先生方をお見送りしました。

別れの春、そしてまもなく出会いの春がやってきます。

修業式

令和5年度 修業式が行われました。修業式に先立ち、賞状伝達式がありました。

 

【表彰された皆さん】

◆陸上部

・菊地璃音さん(2年)

令和五年度十傑賞 女子100m 記録 12"53 十傑8位、女子200m 記録25"56 十傑8位

・横田結菜さん(2年)佐藤瑠菜さん(3年)倉田あかりさん(3年)菊地璃音さん(2年)

種目 女子4×100mR 記録49"69 十傑6位

・倉田あかりさん(3年)佐藤瑠菜さん(3年)横田結菜さん(2年)菊地璃音さん(2年)

種目 女子4×400mR 記録4’02"59 十傑6位

・泉健太さん(3年)吉田悠真さん(2年)佐藤有悟さん(2年)金希洙さん(2年)

種目 男子4×100mR  記録 42"78   十傑8位

・片平萌花さん(2年)

 種目 七種競技  記録 3127 点   十傑6位

・清野煌太さん(2年) 

種目 男子 三段跳  記録 13m16   十傑8位

◆バドミントン部

・渡邉真央さん(2年)照井遥名さん(1年)

第60回仙台市民総合体育大会 バドミントン競技大会 女子ダブルス 4部第3位 

◆吹奏楽部

・フルート三重奏 代表:冨田亜有美さん(2年)

第57回宮城県アンサンブルコンテスト予選仙台太白地区大会金賞 

・サクソフォン六重奏 代表:熊谷亜紗菜さん(2年) 金賞 

〇第51回東北アンサンブルコンテスト金賞

・クラリネット四重奏 代表:安倍佐智さん(2年)佐藤綾花さん(2年)

・金管八重奏 銀賞  代表:中村結葵さん(2年)手嶋優さん(2年)

〇第32回全日本中学生・高校生管打楽器ソロコンテスト東北大会高校生の部ヤマハ賞

 佐藤綾花さん(2年)

〇日本吹奏楽指導者協会東北支部主催第32回全日本中学生高校生

管打楽器ソロコンテスト東北大会

 金賞 佐藤綾花さん(2年)佐藤友奏さん(1年)

 銅賞 山口紗生さん(1年)

 

校長先生による式辞

【学校長式辞より、一部をご紹介します】

進級が認められた皆さん、進級おめでとうございます。

学年の終わりに、自身の取組を振り返ってください。「PDCAサイクル※」の「Do(実行)」のみでなく、新学年に向けて「Check(評価)」「Action(対策・改善)」が大切です。

修業式は終わりではなく、一つの道しるべです。何ができるようになったか、何が大切かを考えてください。

様々な課題に直面したとき、自分自身で考え、最適解を見出すことにつながります。

苦労して学び続けることは、新しい見方、考え方を知ることが出来る喜びが伴うことを忘れずに進んでください。

短い春休みですが、やるべきこと、やらなければならないことに向き合いつつ、向陵生としての矜持を大切に過ごしてください。

※Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Action(対策・改善)の4つのプロセスを繰り返し、目標達成や業務改善を行うフレームワーク

 ****************************************

修業式を終え、校内では新入生を迎える準備、新しい学年へと進む準備が進められています。

卒業式

本日、第47回卒業証書授与式が挙行されました。

 2019年3月以来、久しぶりに1、2年生も全員参加しました!

 スーツやブレザーに身を包んだ1、2年生が改まった面持ちで式に臨んでいます。

 

担任が、一人ひとり名前を呼び、ひとりひとりが返事をしてその場に立ちます。

各クラスの代表が卒業証書を受け取りました。

学校長式辞。

校長先生からは、「努力すること」「対話すること」「多様性に目を向けること」という三つを大切に、探究し続けて欲しいというメッセージが送られました。

川添父母教師会会長よりご祝辞をいただきました。

 佐藤志音さん(2年、生徒会長)による在校生代表 送辞。

 山田央一郎さん(3年、前生徒会長)による卒業生代表 答辞。

 

47回生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

吹奏楽部の皆さん、本日も素敵な演奏をありがとうございました!

合格者説明会について

【本校受験予定の皆さんへ】

合格者説明会(令和6年度入学生向け)は以下を予定しております。

日時:令和6年3月25日(月)

受付 12:30~13:00  終了予定時刻 15:00

内容:全体説明会,写真撮影,白衣購入

場所:本校体育館,各教室

           日程の詳細、持参物等については3月14日(木)合格発表の際、合格者に連絡いたします。

           入学式は、4月8日(月)午後を予定しております。

 

 

 

東北アンサンブルコンテスト 入賞!

福島県郡山市で第51回東北アンサンブルコンテストが開催されました。

県代表として参加した本校生の結果です。


クラリネット四重奏・・・金賞
金管八重奏・・・銀賞

おめでとうございます!

小学生とビブリオバトル!

向山高校では、向山小学校との連携「小学校インターンシップ」を始めています。

本日、4人の向陵生が向山小学校4年生の皆さんとの「ビブリオバトル!」に挑戦しました。

会場は向山小学校の視聴覚室。

 今回の「小学生とビブリオバトル!」を企画したのは佐々木透也さん(3年)

向陵Plearningの時間に取り組んだビブリオバトルをきっかけに、全国の高校生とのビブリオバトルを企画運営する経験を重ねています。

本日、佐々木さんは司会進行、ファシリテーター役を務めました。

最初に、アイスブレイクとしての楽しいゲーム。大学有彩さん(1年)が八百屋さんゲームを楽しく進めます。

雰囲気が和らいだところで、ビブリオバトルのルール説明。

相澤和志さん(1年)がスライドを使いながら分かりやすく説明します。

相澤さんは難しい言葉、大切なところを皆に問いかけながら、対話しながらビブリオバトルのポイントを説明しました。小学生の皆さんも反応豊かです!

 いよいよビブリオバトル!最初のバトラーは、相澤さんです。

相澤さんの紹介本は『コミュニケーションの日本語』(森山卓朗著、岩波ジュニア新書)

「コミュニケーションって何だろう?わかる?」と問いかけると、会場からは「かかわりあい!」という声が。

問いかけると声が返ってくる、反応がある、さらに相澤さんの話に皆が聞き入る・・・とあっという間に3分間が過ぎていきます。

紹介後、2分間のディスカッションタイム(質問タイム)では次々と手が挙がりました。

「この本を選んだのはなぜですか?」「どこが一番好きですか?」相澤さんも丁寧に答えます。

2番目のバトラーは、大學さん。

大學さんは『君の名は』(新海誠著、角川つばさ文庫)を紹介しました。

「映画を見た人いる?」の声に多くの手が挙がりました。「本を読んだ人は?」には5、6人。

「ネタバレにならないように・・・」と気遣いながら、大學さんは丁寧にストーリーを紹介しました。

大學さんは「私は本が好きじゃなかったけれど、映画を本でも読んでみたい、と思って自分からこの本を探して読みました。」と話し、本を読み、自分で想像する楽しみがあることを伝えました。

質問タイムには、次々と多くの手があがりました。

 

 最後のバトラーは鈴木創太さん。

『世界一クラブ』シリーズ(大空なつき著、角川つばさ文庫)を紹介しました。

家にあるシリーズ本を手に抱え持ちながらの紹介です。個性豊かな人物たちのクラブ・・・、ということで登場人物を一人ずつ、分かりやすい言葉で紹介しました。

ストーリーの魅力が伝わったところで、自身の本の寄贈を申し出ました。「小学校の図書館には2巻分あると聞いています。よろしければ今日持ってきた本を寄贈したいのですが・・・。」皆、大盛り上がりです!

 

 3人のバトラーによる本の紹介が終わり、いよいよ「いちばん読みたくなった本」を選ぶ時間がきました。

「みんな、決まったかな?決まったら頭の上で『まる』を作ってね!」の合図に、みんなの「まる」が上がりました。

投票は挙手で!

さて、今回のビブリオバトルのチャンプ本を獲得したのは鈴木創太さんが紹介した『世界一クラブ』シリーズでした!

本日は、「できれば自分の好きな本も持ってきてください」と事前にお願いしていたため、多くの皆さんが手に手に本を持ち、参加していました。

司会の佐々木さんが「本を紹介してみたい人いますか?」と尋ねると、何とたくさんの手が!!

本当は全員に本の紹介をしてもらいたいところでしたが、代表2人が自分の好きな本を皆に紹介してくれました。

4年生の皆さんが教室に戻った後、鈴木さんは『世界一クラブ』シリーズを、相澤さんは『コミュニケーションの日本語』を寄贈したいと申し出、教頭先生に受け取っていただきました。

写真は小学校の校長室です。本日の感想をひとりずつ話しました。

・小学生の皆さんからリアクションが返ってくるのが嬉しかった。(佐々木さん)

・みんな純粋で、自分の気持ちをまっすぐに表現してくれた。正々堂々、お互いに話せた感じで嬉しかった。(相澤さん)

・小学生には学年に応じた発達段階があると思うが、小学4年生の子たちからこんなにも感動、共感が得られるとは思わなかった。あんなに喜んでもらえて良かった、楽しかった。(鈴木さん)

・高校のビブリオバトルの質問タイム(ディスカッションタイム)はしん、としていて、あんなにたくさんの質問が出たりはしなかった。リアクションが豊かで楽しかった。(大學さん)

 水口教頭先生から一人ずつお褒めの言葉をいただき、とてもあたたかな気持ちで小学校を後にしました。

 

 

 

 

 

県アンサンブルコンテスト 東北大会出場決定!

第57回宮城県アンサンブルコンテスト において

 金管八重奏・・・金賞・県代表

クラリネット四重奏・・・金賞・県代表

2月11日に郡山文化センターにて開催される東北大会への出場が決定しました!