News

News

向陵プラーニング・理数科ガイダンス(第2学年)

 4月13日水曜日,第2学年の普通科では「向陵プラーニング」オリエンテーションが行われました。向陵プラーニングとは,本校独自の進路支援プログラムです。プラーニングとは「Plearning」と書きPlan(計画を立てる)とLearning(学び続ける)を組み合わせた言葉です。
 この日は体育館に普通科生徒が集まり,早坂晴子先生から1年間の学習の見通しについて説明をしていただきました。今後,それぞれの学びたい分野のグループで大学を訪問し,自己の研究を深めていきます。さらに,発表やレポートの作成を通じて,志望分野を明確にしていきます。

 また,理数科では理数科ガイダンスが図書館で行われました。課題研究に向けて,これからテーマ設定をしていくことになります。この日は,図書館で司書の安藤祐子先生から図書館の利用の仕方について説明をしていただきました。

令和4年度入学式

令和4年度の入学式が行われました。

校内では新入生を迎える準備が着々と進んでおりました。

1年生の教室廊下には,生徒会執行部による素敵な装飾!

教室には吹奏楽部による黒板アートが!

教室では校章と生徒手帳がお出迎え。

それでは,入学式の様子を写真を中心にお届けします。

本校恒例、吹奏楽部の演奏を背に、新入生入場。

緊張した面持ちで入場します。

入学許可。

担任の呼名。一人ずつ返事をして、立ち上がります。写真は1組担任です。

 

校長式辞。

父母教師会会長 祝辞。

新入生代表 1組 齋藤嘉朗さんによる宣誓。

吹奏楽部による校歌披露。綺麗な歌声でした。

「校歌を聴いたのは何年ぶりだろう・・・,2年振りだろうか。」としみじみと感動している教職員がいました。

1学年担任紹介。

スクールカウンセラーの先生方の紹介。

そして、新入生退場。入場の時よりも,ほんの少しだけホッとした表情です。

私服の学校のため,入学式の服装にも決まりはありません。

 

スーツや中学校の制服,個性豊かですね。

 

新入生の皆さん、保護者の皆さま、ようこそ向山高校へ。

ご入学おめでとうございます。

 

 

【重要】卒業生の皆さんへ。離任式について

【重要なお知らせ】

卒業生の皆さんに令和3年度の離任式について連絡します。

 3月30日(水)に行われる離任式は,今年度も新型コロナウィルス感染症の感染対策のため,在校生のみで実施します。

 

離任者の発表は,3月25日(金)の朝刊となりますので,卒業生の皆さまでお別れに来校したい場合は離任される先生と連絡を取った上で,離任式とは別日に個別でお願いします。

卒業式

あたたかに晴れた本日、

第45回卒業証書授与式が行われました。

卒業生入場。スーツ姿、袴姿、ドレス、花咲くように体育館が彩られていきます。

 

 

卒業証書授与の様子です。クラス担任に名前を呼ばれた一人一人が返事をしてその場に立ちます。

クラス全員が起立した後,クラス代表が学校長より証書を受け取ります。

1組代表 大和田 洸羽さん

2組代表 鳴海 日南さん

3組代表 土屋 優さん

 

4組代表 髙橋 寧々さん

5組代表 齋藤 和歌奈さん

 

 

学校長式辞

 

本日は式に参列できなかった保護者の方々,在校生を対象にYoutubeによるライブ配信を行いました。

ステージ上をはじめ,5台のiPadを配置してのライブ配信です。

下の写真はまさにライブ配信中の基地局。

校長式辞を聞く真剣なまなざしたち。

父母教師会会長による祝辞

ご自身も向山高校のご卒業であることを在学時のエピソードを交えてご紹介くださいました。

 

 生徒会長 庄子 虎徹さんによる送辞

 前生徒会長 藤井 雅さんによる答辞

高校生活の思い出、関わった人々への思いを丁寧に、力強く自分のことばで伝えていました。

共感しながら聴き入っていたのでしょう。3年生の座席からは時に笑いが、時に切ない表情がうかがえました。

 

校歌演奏・・・来年は「斉唱」できたらいいですね。

 演奏は吹奏楽部です。今年の卒業式も,入場前,入場,国歌演奏と吹奏楽部が雰囲気を盛り上げました。

 

式終了後,卒業生は各担任より式場後方,保護者席の前でひとりずつ卒業証書を受け取りました。

 保護者の皆さんが近くで見守るなかでの証書授与の様子です。

直後に証書を手に持ち,記念撮影している笑顔を見ることができました。

一人一人の証書授与を待つ間の笑顔にも会えました。

 

 

 

春の訪れを予感させるような日差しのもとでの卒業式でした。

3年生の皆さん、本当に卒業おめでとうございます。

ひと月後は桜の時期でしょうか。

次は新入生を迎える季節となります。

同窓会入会式と予餞式が行われました!

2月最後の日。3年生が久しぶりで登校しました。

午前中、体育館にて同窓会入会式が行われました。

 

玉川同窓会長のご挨拶。

「卒業生(現3年生)195名、195通りの道を歩んでください。」大先輩からの心強いお言葉をいただきました。

 3年生は本日の入会式をもって仙台向山高等学校同窓会「向陵会」の会員となりました。

 

さて,午後からは予餞式。

2、3年生は体育館、1年生は教室にてYouTubeライブ視聴での参加でした。

司会の2人佐藤翼さんと、大宮健輔さんは2年生。ビシッとスーツが決まっています。

2年生の小山蒼太さんによる在校生挨拶。コロナ禍のなか工夫しながら行事をリードしてくれた3年生への感謝のメッセージ。3年生は皆聴き入っていました。

 

さて、いよいよ恒例のDVD上映!生徒会執行部作成のDVDです。

部活動の後輩たちから3年生へのメッセージ集。時々、ざわめきや笑いが起こります。

 思い出のシーン。合格発表や入学式の初々しい姿が映し出され、改めて3年間の成長を実感するひとときです。

 現職員からのメッセージの後は、転任された先生方からのメッセージも!

なかには世界史の「卒業試験」を出題する懐かしの先生もいらっしゃいました!

応援団によるエール。

 

卒業記念品の贈呈の様子です。

3年生の浅野日菜さんによる代表挨拶。

「コロナはわたしたちの高校生活を奪ったけれど、同時に多くの気づきを与えてくれました」という言葉は皆の胸に響いたのではないでしょうか。

 明日はいよいよ卒業式です。

マイプロジェクトアワード、県大会出場!

先日行われた「全国高校生マイプロジェクトアワード」宮城県大会に

藤井 雅さん(3年生)と三浦咲希さん(3年生)が出場しました!

「全国高校生マイプロジェクトアワード」は、自ら取り組んできたマイプロジェクト(身の回りの課題や関心をテーマにプロジェクトを立ち上げ、実行することを通して学ぶ探究型学習)を発表する場として,NPO法人カタリバが主催しています。

今回の大会はZoomでの開催、ふたりは本校の視聴覚室からの参加となりました。

取り組んできたプロジェクトを振り返り、発表し、フィードバックをもらう貴重な学びの場です。

本校では2年目の参加となります。

全国の同世代と出会う学びの祭典として2013年から開催され、今年で第9回となる「マイプロジェクトアワード」。

向山高校の「向陵プラーニング」での学びを発信する場として、ふたりに続く向陵生の挑戦を応援したいと思います!

 

1学年スポーツ大会

 1月26日、生徒会の生徒を中心に1学年有志が企画したスポーツ大会が行われました。感染症予防を第一に考えて意見を出し合い、日頃の授業や行事で培ったICT技術を生かして、ゲームは体育館、観覧は教室でできるように計画しました。

 


 限られた時間でしたので、競技はバレーボールと8の字跳びの2競技とし、クラスで競いました。バレーボールでは教員も一緒にチームに入り、生徒と一緒に汗を流し、楽しい一時を過ごしました。