ブログ

進路情報

教育実習生「カタリ場」開く【進路ブログ】

毎年、6月末から7月のこの時期は教育実習の期間です。

今年も本校を卒業した5名の教育実習生が実習をしています。

数年前まで向山高校で学んでいた先輩たち。

実習生 神田大輝さん(中央大学4年・地歴担当)は「向陵生と直接話をする機会をもって大学のことを伝えたい!」と自ら希望し、「カタリ場」を開催しました。

題して「先輩による進路についての『カタリ場』」

テーマは

・関東私大の指定校推薦進学とは?

・東京での大学生活は?

・中央大学の魅力

写真はその「カタリ場」での様子です。

 

 「母校での教育実習の機会を生かし、大学での学び、サークル、アルバイト・・・大学生の『リアル』を伝えたいと思い、直接話をしたり、質問に答えたりする場を持ちたいと思いました。」と神田さん。

当日は、進路選択を考える「ヒント」を求め、この「カタリ場」に参加した3年生もいたようです。

他の実習生の皆さんも、授業のなかで大学での学びについて話をしたり、質問に答えたり、という機会を持っているようです。

現役大学生からの生きたお話は貴重で、皆目を輝かせながら話に聞き入っています。

 

東北大学オンライン講義【進路ブログ】

先週の放課後、東北大学工学部女性研究者支援推進室による出張講座を

3年生の女子生徒で東北大学理系を志望している生徒2名がzoomで受講しました。

視聴覚室で受講している様子です。

活発な意見交換が行われました。

 

★東北大学工学系女性研究者育成支援推進室のホームページにも掲載していただきました。

 

 

 

進路便り VOL.11

向山高校進路指導部では,毎週一回のペースで進路便りを発行し、全校生徒に配布しています。

進路便りは,「Jetsetters ~koryo-students who traval the world over」と,広く世界へ羽ばたく向陵生へと願いをこめて題しています。

これまでも最新の大学入試情報、職業インタビュー等を発信してきましたが,今回ご紹介する11号からは卒業生による大学紹介号となります。(進路便りのバックナンバーは、本校進路室前の廊下に掲示してあります。)

 

今回は42回生(大学1年生)による津田塾大学紹介です。

 

 

進路室をご紹介します

進路室の入口そばに新コーナーができました。

これまでソファがあったスペースに、新しいテーブルとイスセットを置きました。

進路室には大学専門学校,企業関係,その他進路に関係する多くのお客様が来室されます。その際の接客スペースとして活用するだけでなく、生徒の皆さんとの面談コーナーとして活用していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣の資料室の紹介です。生徒の皆さんが入る入口から見た風景です。

左奥のホワイトボードを活用し,グループワークや学習会をすることもできますよ。

大学の推薦入試対策(プレゼン,集団面接)もこの空間を活用して実施しています。

資料室右側には,大学入試の過去問,センター試験過去問,赤本,小論文の資料がずらりと並びます。

赤本は自由に閲覧でき,貸し出しにも対応しています。

   資料室左側には、大学案内が入った引き出しと,卒業生の受験レポート,役に立つ書籍のコーナーがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進路指導部では向山高校の皆さんが将来,よりよい学びに近づけるよう応援しています。

向陵生の皆さん,まずは進路室に足を運んでみませんか。