新着
「美術部~向陵祭の光景よりⅠ」を先にご覧ください。   文化祭での美術部の展示と活動をご紹介します。 賑やかな文化祭のなか,印象的にライトアップされた絵画たち。 入口から見た光景です。 美術部では,年に2回の作品展,「宮城県高等学校美術展」と「仙台市内高等学校美術展」に出品することを目標に日々活動しています。文化祭では出品した作品を展示していました。   七月に行われた「仙台市内高等学校美術展」で受賞した作品も展示されていました。(上の写真) 優秀賞・美研賞「生きるということ。」枦下結月さん(2年・PR動画の作者でもあります。) 優秀賞「Infinity」田端佑衣さん(2年)     どの作品も大きな作品で、存在感があり,それぞれの個性が光っています。 照明を落とした心落ち着く展示空間。 人の気配がします。 なんと、公開アトリエでアクセサリーを制作中の部員たちでした。 文化祭では,作品展示のほかにイラスト,キーホルダー,アクセサリーを出店しています。 作っても作っても、瞬く間に買い手がつく、という状況で部員たちは集中し(でも,楽しそうに!)作品を生み出していました。 出店作品の一部をご紹介します。特にアクセサリー...
文化祭での美術部のPR動画の一部です。 実際には2分34秒あった作品をホームページ用に32秒に再編集したものをご紹介します。 この32秒に700枚以上の絵を描いていると知り、驚きました。 「なめらかさとシンプルな描写,背景を緻密に表現することと,光の様子に心を込めました。」と作者。 手書き文字のトメ・ハネのタイミングにも心を配ったそうです。 向陵祭ではオープニングで恒例の「PRビデオ上映」が行われました。各クラス,文化部,参加団体が工夫を凝らして制作した動画を全校生徒で鑑賞,審査まで行う本格的なイベントです。 思わず爆笑してしまう映画仕立ての作品,ドキドキワクワクの作品・・・どの団体の作品もクオリティーが高いものでしたが,美術部の動画が上映されたとき,体育館中がしん、とし,皆が引き込まれ,魅了された様子が伝わってきました。   PR動画に誘われ,足を運んだ美術部の展示についてもご紹介します。「美術部~向陵祭の光景よりⅡ」に続く)  
動画
09/04
パブリック
文化祭での美術部のPR動画の一部です。 実際には2分30秒あった作品をホームページ用に32秒に再編集したものをご紹介します。 この32秒に700枚以上の絵を描いていると知り、驚きました。「なめらかさとシンプルな描写、背景を緻密に表現することと、光の様子に心を込めました。」と作者。手書き文字のトメ・ハネのタイミングにも心を配ったそうです。 記事(学校生活「美術部~向陵祭の光景よりⅠ」)にて詳しくご紹介していますのでご覧ください。
ブログ
08/28
パブリック
8月半ば、本校サッカー部が茨城県へ遠征に行きました。 集合写真は筑波大学グランドにて撮影しました。眩しい太陽のもと鍛えられている様子が伝わります。 顧問の出身でもある筑波大学体育会サッカー部のグランド。内藤清志さん(写真中央の方)は、顧問が学生時代にコーチとして指導を受けた方です。今回は向山高校サッカー部の選手たちがお世話になりました。 ご指導いただいた内藤さんは、現在筑波大学に籍を置きつつ、全国をフィールドに育成の取組をされています。ミーティングでは、「サッカーの上手い人とは?」「何をもってしてサッカーが上手いというのか?」という考え方、サッカー観から、個人のスキルを高めるためのコーチング、戦術まで細やかにご指導いただきました。 ノートを取りながら真剣に聞き入っています。 遠征中は、地元の学校との練習試合で力を高めました。(写真は土浦湖北高等学校) 遠征ならではの食事風景です。向山高校サッカー部では、年に2回(春、夏)に遠征を実施しています。 こちらも筑波大学キャンパス内での集合写真です。 遠征で磨き、蓄えた力が花開きますように。 顧問の早坂 翼教諭(保健体育科)にインタビューしました...
第45回 向陵祭 一般公開のご案内です。 テーマ「青に飛びこめ!~僕らの夏だ~」 令和元年8月31日(土)9:00~14:00 ※ポスターには10:00と記載がありますが,9:00~となります。  ◆校舎(クラス展示・文化部展示・食品団体)  ◆中庭(食品団体 雨天時:コモンホール)  ◆中庭イベント(晴天時:中庭,雨天時:体育館)10:00~13:00  ◆吹奏楽部発表(体育館)13:00~14:00 ※車でのご来校はご遠慮くださいますようお願いいたします。 ※保護者の皆さまへは8月20日付でご案内文書を配布しております。