新着
宮城県高等学校新人陸上競技大会の結果報告です! 秋晴れの爽やかな空のもと、今後につながる大躍進でした!   男子円盤投げ   第2位 佐藤 翼(2年 東華中) 男子砲丸投げ   第6位 佐藤 翼(2年 東華中) 女子400m   第3位 佐藤瑠菜(1年 郡山中) 女子1600mR 第6位  (倉田あかり1年 長町中 小原梨紗2年 西多賀中 末永うらら2年 七郷中 佐藤瑠菜1年 郡山中)          ◆活躍の記録動画◆  ★円盤投決勝  ★女子400m(3レーンです!)   ★女子1600mR     ◆陸上部 針生真 顧問からのコメント◆ ・1600mRは昨年の新人大会から3大会連続で決勝へコマを進めた。予選から決勝まで選手変更できないチーム事情での入賞は価値がある。来年は悲願の東北大会出場を目指す。 ・円盤投げは来年のIH出場へ兆しの見えるスローができた。 ・400mは種目変更後2度目の試合で,1日3本まとめることができたことは大きな収穫であった。      スタンドから見上げる空。
女子400m   第3位 佐藤瑠菜(1年 郡山中)★3レーンです! 【監督コメント】種目変更後2度目の試合で,1日3本まとめることができたことは大きな収穫であった。
女子1600mR 第6位  倉田あかり1年 長町中 小原梨紗2年 西多賀中 末永うらら2年 七郷中 佐藤瑠菜1年 郡山中) 【監督コメント】 昨年の新人大会から3大会連続で決勝へコマを進めた。予選から決勝まで選手変更できないチーム事情での入賞は価値がある。来年は悲願の東北大会出場を目指す。
第3学年秋季総会にて 「やる気のモト。~受験期の保護者の皆さまと共有したいこと~」と題して, 一般財団法人 学習能力開発財団 理事長 畠山 明 氏に講演をいただきました。 激動の受験期を乗り切る、いわば原動力となる「自己肯定感」について、 自己肯定感を育むために大切なこと、家庭でできる取組は何か・・・心に響くお話をいただきました。 一昨年まで本校のPTA会長をなさっていた畠山先生ならではの向山高校に対する思いや、お子さまの受験時のご体験についてもさりげなくお話いただきました。 受付には講演会を知らせる手作りの素敵なボードが!  3学年委員長さんをはじめ、学年委員の保護者のみなさま、ありがとうございました。 今回の学年PTAでは、3学年主任より学年概況,進路指導部長から進路指導の現在についての話をいたしました。  記念撮影。講師の畠山明先生と本校3学年主任と。
1学年の「向陵plearning」の時間に「ビブリオバトル第3回、クラスチャンプ決定戦」を行いました。 ビブリオバトル第2回「グループでビブリオバトル!」にて選ばれた「グループチャンプ」が本を片手に本の紹介をしました。 プレゼン時間は3分。その後「ディスカッションタイム(質問タイム)」を2分設けました。   質問タイムの様子。                 最後に「どの本が読みたくなったか」を参加者全員が投票しました。 投票の結果、選ばれた「クラスチャンプ」は11月の向陵オープンセミナーで行われる「学年チャンプ決定戦」に出場します。   ★ビブリオバトル・第1回の記事はこちらです。  
夏休み後、9月4日の土曜学習会(1・2年生)はコロナウィルス感染拡大予防のため, 生徒は登校せず,オンライン授業で実施しました。 朝のSHRは各クラス毎にGoogle Meetで実施しました。 時間前から次々と参加する生徒たち。 担任の先生が名前を呼び、生徒が「挙手マーク」を掲げて出欠を確認しました。 チャット(メッセージ)のやりとりで参加を確認する場面もありました。 「画像、音質ともに良好です!」などの生徒からのメッセージもあり、HRは無事に終了しました。  HRや授業の配信は職員室より。   参加状況を見守る担任の姿。   SHR後,YouTube限定公開のライブで各教科の動画を配信しました。 チャットで感想や質問を受け付けながらの配信です。 中には「分かりやすかったです」などの感想も。動画の評価をする生徒もいました。  「これってテスト出ますか?」というチャットでの質問に対し,「試験で全く同じ問題が出る可能性は限りなく0%に近い」と担当者の返答。    双方向に近づけるための配信方法、授業動画の作成等、今後とも試行錯誤しつつ質を高めて行きたいと考えています。