News

2018年2月の記事一覧

平成29年度「みやぎ高校生フォーラム」

 平成30年2月10日(土),県庁講堂で行われた「みやぎ高校生フォーラム」に,本校生徒会副会長2名が参加しました。この行事は,日々の学習や体験を通じて培った志や将来への思いを各学校の発表や意見交換をとおして共有し,自らが社会で果たすべき役割を考えることが目的です。
 本校では,地域貢献活動に様々な形で取り組んでいます。たとえば,通学委員会による自転車通学マナーアップ運動,吹奏楽部においてはふれあいコンサートや山の上ニコニコ演奏会等,茶道部においては七夕茶会における呈茶,JRCによる盲導犬募金活動,各クラスのLHRにおいては地域清掃活動にそれぞれ取組んでいます。生徒の皆さんには,地域に貢献することにより,社会における自己の役割をしっかり自覚してほしいと考えています。

 

【参加生徒の感想】

 多くの高校生が集まり,ポスターセッションの発表を聞いたり,代表校のステージ発表を聞いたりしました。各校が様々な活動を自発的に行っていることを知りました。同じ高校生でも多種多様な活動ができることに驚きを感じ,それと同時に私たち仙台向山高校生徒会としても,今よりももっと地域に貢献できる活動はないだろうか,何か小さなことからでも始められるのではないだろうか,と考えさせられました。


 今回参加させていただいたみやぎ高校生フォーラムでは,私たちの志と地域貢献をテーマに発表し合ってきました。本校でも地域貢献活動は盛んに行われていますが,他校で取り組んでいる「地域で子育てを行うための活動」・「視覚障害者への支援活動」などがとても参考になりました。人と人とがつながるよう相手側の立場に立った活動は,難しいことですが地域が一体となる鍵になりそうです。そして,本校でも取り入れられる地域貢献活動はまだまだたくさんあると思います。